FC2ブログ

あっと言う間でした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070808-00000026-jij-soci
やーとにかく、いぎなりでした!昨日のおでぁさまは!!
空中放電が数回有ったかと思いきや、稲光と共に鼓膜を破るかのような大きな音と共に一瞬の出来事でした。

落雷で重体の小3死亡=岩手
8月8日9時31分配信 時事通信

岩手県陸前高田市の海水浴場で7日、落雷に撃たれ、重体となっていた同県奥州市水沢区花園町の小学3年渡辺進也君(8)は8日未明、搬送先の病院で死亡した。大船渡署は死因などを詳しく調べる。 

高田松原落雷事故 「バリバリ」砂浜に稲妻(読売岩手地域版)
監視員ら「砂が舞い3人倒れた」

落雷の影響で、一部が溶け、10センチほど穴が開いた袋(7日午後)

「バリバリという音と同時に、一筋の光が砂浜に落ちた」――。県内有数の景勝地として知られる、陸前高田市高田町の高田松原海水浴場で、7日午後に起きた落雷事故。奥州市水沢区花園町、自営業渡辺英昭さん(40)の二男で小学3年生の進也君(8)が意識不明の重体となり、長男の琢巳君(10)も軽傷を負った。突然の落雷の様子を、現場に駆けつけた監視員らは、硬い表情で話していた。

進也君と琢巳君は、祖父の奥州市水沢区上姉体、大工熊谷寛二さん(67)に連れられ、同日昼ごろに海水浴場に到着した。陸前高田市観光物産協会によると、午後になって遠くから雷鳴が聞こえてきたため、「落雷に注意してください」という放送を2回流し、さらに遊泳禁止の放送を流そうとした時、雷が落ちたという。

海上監視員として舟の上にいた男性(40)は「耳元で(楽器の)ドラムを思い切りたたかれたような『バリバリ』という音と同時に、一筋の光が砂浜に落ちた。その直後、砂が大人の背丈ほど舞い上がり、3人が倒れるのが見えた」と当時の生々しい様子を振り返った。

直後に現場に駆け付けた陸上監視員の男性(72)は「一番小さな男の子は、水着の一部が溶けていた。周りには、落雷の影響なのか、お菓子が散乱していた」と話した。

この日は1200人ほどの海水浴客がいたが、落雷の注意を呼びかける放送で、多くの人が海から出る準備をしていたという。

県内上空の大気は6日夜から不安定な状況が続いており、県内全域に同日午後10時20分から、雷注意報が出されていた。

盛岡地方気象台によると、7日朝、日本海側から県南部に移動してきた雲が、今回の落雷の原因とみられるという。

ーーーーーブログランキング参加中です。ご協力お願い申し上げますーーーーー
ーーー参考に成りましたら、1個でも3個でも5個でもポチッとお願いしますーーー
c_02.gif
2位内に押し上げて下さい。
20060922124908.gif
ペット20位以内目指せ。
a88x31a.gif
東北>?位。
にほんブログ村 地域生活ブログ 東北情報へお願いします
人気ブログランキング【ブログの殿堂】お願いします

関連記事
スポンサーサイト



コメント


管理者のみに表示