FC2ブログ

久間防衛相の原爆投下は「しょうがない」発言は原爆で亡くなった方、後遺症で苦しむ人を馬鹿にし非常識極まりない発言だ!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070630-00000055-mai-pol
現職久間章生防衛相の発言は、前後をわきまえない幼稚園児以下の発言だ。なにもこの時期、こんな発言しなくてもいーべー。マスコミに叩かれるだろうと思わんのかねー!

発言の流れから出た言葉だろうが、別な言い回しが在っただろうに。

ペロンと言ってしまったと言う事は、常にそんな考えを持っていたからに違いない。

全く安部内閣閣僚は戦後最大の、ペロリン内閣だ。

首相も、まだまだ、おぼこだ。

<久間防衛相>原爆の発言、あまりに非常識…原水協が抗議
6月30日19時35分配信 毎日新聞

久間章生防衛相が講演で米国による原爆投下について「しょうがない」と発言した問題で、原水爆禁止日本協議会の高草木(たかくさき)博事務局長は30日、「残虐行為の惨状を経験した国の閣僚として、あまりに非常識」として、発言の取り消しを求める抗議の談話を発表した。

ーーーーーブログランキング参加中です。ご協力お願い申し上げますーーーーー
携帯の方は人気blogランキングへ
ーーPCの方は参考に成りましたら、1個でも3個でも5個でもポチッとお願いしますーー
c_02.gif
2位内に押し上げて下さい。
20060922124908.gif
ペット20位以内目指せ。
a88x31a.gif
東北>?位。
にほんブログ村 地域生活ブログ 東北情報へお願いします
人気ブログランキング【ブログの殿堂】お願いします

関連記事
スポンサーサイト



コメント

平和主義さん、こんばんは。
まだまだ居ますねー。ほでぃなす連中が。

その通り、唯一の被爆国日本は、「原爆投下はしょうがない」などと言ってる場合ではない。
原爆を世界から無くす事に、先頭に立って訴えていくべきですね。

それが、我々たとえ戦争を体験せずも、日本国民としての義務ですね。
被爆国である日本の政治家には、北朝鮮以外の国にも「核兵器の破棄」を訴えるべき。
そして、核保有するかどうかを問題提起する麻生や中川こそ罷免すべきである。
mondoさん、おは。
私も馬鹿と言う言葉を使ってますので、言われてもしかたないですが、

あなたも、もう少し勉強して、噛み応えのある書き込みを。
daiyaさん、こんにちは。
その通り。
これもあります。http://www.pcf.city.hiroshima.jp/virtual/VirtualMuseum_j/visit/est/panel/A2/2401_1.htm
みねたさん、書き込みありがとうござんす。
はい自分は1960年生まれの47歳ですから、戦争の体験は在りません。
でも、父の兄弟、おじさんは、南方(フィリピン方面?)に行っています。
また、中国満州に行き、ソ連に捕虜となり、1年と数ヶ月くらして来た、おじさんも居りますた。

その点では、戦争の恐ろしさ、悲惨さ、残忍さ、生きる為、
現地住民を・・・・・・・・・した事も聞いています。

おじさん方は、口々に「戦争は二度とするもんじゃーない」とおっしゃってますた。

それを、みねたさんは戦争を経験した事があるのですか。
もう少し、骨の在る書き込みをお願いします。
皆さん、おはようございます。
先程、隣組の道路御人足で草刈を終え、朝食を終えました。

一般民衆さん、貴重な書き込みありがとうございました。
まさに、私の両親は戦争経験者です。
本土決戦にそなえ、竹槍でアメリカのB29でしたっけ?を突き落とす、
などと言って毎日訓練したそうですよ。

また、出兵家庭の慰問に行ったり、軍事物資が不足し、お寺の鐘や、南部鉄器、イロリのフックなど、あらゆる鉄を奪われたそうです。
まさに今、中国への鉄需要と同じですなー!

笑ったのは、飛行機を飛ばす油を、松の木の根っこを、煮出し油と水分に分け、
「松根油」と称して、集めたそうです。

結局、一般民衆さんの言う通り、とっくに負けている戦争を正しく伝えず、現実を直視しない当時の政権が悪いんですね。

そして、現在も官僚主導で、大臣などは、飾り首と言うところですかね。
ところが、この飾りが黙ってれば良いのですが、ベラベラ喋るもんだから困ったものです。

結果として、我々は現実を直視して、偏りのない正しい眼で評価して活きたいですね。
あんたバカか?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070630-00000012-yom-pol
の発言を見ればわかること
だれが「原爆を容認」したのでしょうね。
久間長官は長崎出身者ですよ。
戦争を知らない奴等がさも経験したかのような口調で平和を語る様は笑えるな
久間氏は何も原爆を積極的に容認しているわけではなく、むしろ「国民をやたら犠牲にした当時の首脳」を批判してるんでしょう。ひとつ認識していただきたいのは、原爆で死んだ人たちだけが戦争の犠牲者ではなく、その他多くの空襲で死んだ人、自決した人、特攻した人、満州やシベリアで死んだ人も平等に戦争の犠牲者であることです。
久間氏は、一億総玉砕とか言って、竹やり、薙刀、金玉つぶしの練習まで女子供にさせて、原爆を2発落とされるまで戦争をやめなかった昭和天皇をはじめとする当時の日本の首脳の現実を直視しない「崇高な精神性」を揶揄しているのでしょう。現実を無視する「崇高な精神性」は、最近でもたまに犠牲者を強要します。JR西日本の事故の犠牲者もそれです。現実を直視しない、問題を無視して先送りする点では社保庁のテイタラクも同じです。今回の発言をよく読むと、別に原爆を容認しているわけじゃないこともよくわかりますよ。

話は変わりますが、この国は官僚が動かしているのは確かで、議員内閣制のおかげで大臣なんてころころ変わるし、見ての通りの不用意な発言を繰りかえす大臣ばっかしだから、単なるバカ殿でしかない。なので、官僚はこれまでもこの先も安泰であの手この手でお手盛り行政を続けている。この腐りきった官僚役人天国を根本的に改革するのは大統領制にするしかない。でもそれは官僚役人の抵抗にあって無理でしょうね。なので、今に国レベルで夕張のように破産して、米国の51番目の州になるしかないでしょう。この国に幻滅です。幻滅してもいまさら国籍を変えるつもりもないですが。

管理者のみに表示