カラちゃん復興支援に気仙沼へ旅立つ・・・

      c_02.gif
にほんブログ村 地域生活ブログ 東北情報へ20060922124908.gif
ブログ閲覧者の皆様へ。
毎日の応援有り難う御座います。
感謝して居ります。


19度~26度。
曇り。昼頃晴れ間も見えるが
にわか雨が降るでしょう。

東北大震災から2年半の昨日でした。
復興のスピードは遅い。なんでだ!

8日、月曜日の話なんですが、
カラちゃんを気仙沼市の老夫婦へ差し上げました(半泣)
え~!マジー!!
軽自動車に乗って老夫婦がやってきた。お隣の気仙沼市から来たと言う。猫が欲しいと言う。
話を聞くと、老夫婦家は津波の被害は免れたが、息子夫婦と孫達の家が流されたそうだ。仮設住宅で暮らしてるそうだ。
家族は大丈夫だったそうだが、愛猫を失って孫達が塞ぎ込んで居るそうだ。
人のウワサでここにペットショップが有ると聞いて、ワラをも掴む思いでやってきたそうだ。
おじいさんと私が話しをして、おばあさんがMY菜園を見ていた。「あら!タマ~?」
「おずんざぁん!ほらータマ居たよー」カラちゃんが、え!オレの事かよーって顔してやってきた。
猫流のあいさつ、老夫婦の足にスリスリ自分の体を撫で付けた。「おばあさんは、タマー!」と言って抱き上げた。
似てる猫はどこにも居るもんだ、おじいさんは「こっちの猫なんだータマでない、ちょっと模様違うべー」
カラちゃんは、私の顔を見ながらUSBメモリーからデータを送るがごとく、彼の想いを一気に伝えてきた。
復興支援に行きます
カラちゃんは兄ちゃんのカラカラ同様に、ボクも復興支援へ行くよ。孫達を守りに行くよと伝えてきた。
カラカラ、おーカラちゃん待ってるぞー!
兄弟で復興支援しよう
ちゃーも、カラちゃんキミは気仙沼かオレは釜石で元気だよ。
カラお前も復興支援にくるか
ボケも、カラちゃん孫ちゃん達を勇気付けてあげてー。
画像 209
カラさん、私達の使命よ頑張ろう!
僕も行ってるよ
カラはシロにスリスリしに行った。
シロは、ペロペロとなめてやった。
そうして、カラは今度は、おじいさんにポンと飛び乗って抱っこしてもらった。
私は昨日開封した猫元気のドライフードと、またたびの種3パックをおばあさんに手渡した。
「ほんじゃー頂いてまいりますー」シロはエンジン音をしっかり聞いていた。
ワ~ォーン・・・シロが泣いていた・・・
オレは何人見送ればいいんだー
はたして、私の判断はこれで良かったのだろうか?
本当は、カラはどんな気持ちだったのだろうか?
カラちゃんと思い出が多すぎて・・・
気持ちでは割り切ってるつもりなんだけど・・・
あんまり長い付き合いだから情が入ってしまって・・・
もう家族の一員なんだよなー

オレは貧乏人だ。でもなんとか生きてる。
被災地の人々は地獄を見て這い上がってきた。オレなんかアマちゃんだ。
カネは無い。カラちゃんで将来がある孫達を救えるなら判断は間違ってない。
カラちゃんも本望だろう・・・
元気でなー、カラちゃん。
今日は皆さん全員回れません・・・

ーーーーーーブログランキングに参加中です。ーーーーーー

      c_02.gif
にほんブログ村 地域生活ブログ 東北情報へ20060922124908.gif
ブログ更新の意欲アップの為、
毎日3ツ応援頂きますと、
感謝感激雨霰で御座います。。

重箱石ペットおのでらインターネットショップ(FC2カートショップ)

ペット&フードおのでら(重箱石)携帯用ショップ(FC2携帯HP)

もう1つのブログ「重箱石の花鳥風月」(FC2ブログ)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

こんちは!
カラ…気仙沼に行ったのね…
涙しながら読ませていただきました。
最後の挨拶したかったな(>_<)うさぎもカラに情入ってたからさ…
カラも新たな人生スタート、うさぎも新たな人生スタートしました。
No title
からちゃん・・・(><;
孫ちゃんたちに愛を伝えてねぇ〜!
No title
おはようございます!!今日ようやく帰れますが・・・来週も出張の連続です・・・ポチッ (^。^)
こんばんは!
重箱石さん、こんばんは!
カラちゃんは与えられた任務を全うしに気仙沼に行ったのですね!
頑張れよ~!カラちゃん!
可愛がってもらいなさいね♪
チョット私もウルウル・・・
カラちゃんに期待を込めて 応援P☆!
No title
おばんです☆

重箱石さん発信の笑顔の元が沿岸へ!!
笑顔がまたひとつ広がったですね。。。
No title
あら~~ッ! カラちゃん、気仙沼さ行ったのすか!?

別れの挨拶すさ行ぐんだったなあ

じゅうばご石さんも、しばらぐ徒然コになるな

いいんだぁ、気仙沼でメンケがってもらうんだがら!
こんばんわ。
ダメです。こんな話、弱いのです。(T_T) なんか・・・ほっこり、・・・そして涙。応援ポチ。
No title
カラちゃん 隠れなかったんですねぇ
なかなか よその人 家に猫って慣れないのに・・・

うまく慣れて かわいがられるといいですね

さびしくなりましたね 
その分 あちらで笑顔が輝くといいなぁ ☆☆☆
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
こんばんは
からちゃん 復興支援で 行っちゃったんだぁ!
思い出が 沢山あった分 寂しくなるねぇ...!
カラちゃんには 頑張ってもらおう!
重箱石さん、こんにちは。
今日は寂しい感じになりました。
カラちゃんがいなくなると思うと悲しいですが、
老夫婦に大事にしてもらえると思います。

重箱石さんの判断は間違っていません、正解ですよ。
カラちゃんも第二の人生を平穏に過ごすことでしょう。
No title
こんにちは。
急な展開でびっくりしました・・・
確かに娘さんを嫁さんに出した気分になりますよねえ。
長期間一緒に暮らしていれば情も湧きますし・・・
でも重箱石さんが決めたことですから間違っていないと思います。
自分も遠くからカラちゃんの第2の人生を幸福に過ごせるようお祈りします。
No title
こんにちは
カラちゃん嫁入りですか。新婦の父ですね。今日はゆっくり晩酌して思い出にひたってください・・・
No title
わぁー、カラちゃん。
涙が出てきた。
寂しいよー。
かわいがってもらえますように・・・

ポチっと応援です(^▽^)
きっと正解なんて無いですよ・・・
でもきっとシロはカラちゃんが居なくなって寂しいと思いますねえ・・・
No title
こんにちは~~♪
カラちゃんといつもここであってたので 
私もちょっぴり寂しいですが・・・
とっても素敵なことだと思います。
きっと立派に復興支援してくれることでしょう~~♪
No title
カラちゃん 第二の人生で巣立って行っちゃったんですね。
寂しいけれど・・・気仙沼でいっぱい可愛がってもらえそうで良かったですね。あっち方面に遊びに行ったらカラちゃんひょっこり現れるかな?
No title
んーーーいい話ですね・・判断は間違ってなかったでしょう!!
本望ですよ・・きっと!! 今日は大曲から・・でした! ポチッ(^。^)

管理者のみに表示