がれき受け入れを各地で表明。復興に弾み。

      c_02.gif
にほんブログ村 地域生活ブログ 東北情報へ20060922124908.gif
ブログ更新の意欲アップの為、応援お願いします。

氷点下3度~7度。
今朝、新聞取りに外へ。
車のフロントガラスが真っ白。
空も明るい。そんな寒く感じない。
どうやら、午後から雨が降る様子。
「暑さ寒さも春子ちゃん」と申しますから、
雪流し雨となりますかね~?

鶏糞が溜まってきました。
雪が消え家庭菜園、畑堀りすっかー

Van Halen - Jump


シロ「全国の自治体で受け入れ表明ありがとうございます」
「がれきさえ無くなれば復興に弾みがつきます」
全国の皆さんありがとう
ちゃー「1月のキャット集会で、がれきをもらってくれーと、全国向け議題として発議しておいたんだー」
「今月は我慢してたけどー、やっぱ東電関係者の呪い、これは任意議題として出すつもりよ」
「東電関係者が、放射能で苦しんでる仲間に対して謝罪表明して、しっかりした補償と将来を約束しなければ、我が猫族が毎夜呪いの呪文を発するわ」

全国の仲間にお願いし<br />たんだー


がれき受け入れ加速に弾み 
市川、米子市も受け入れ方針


産経新聞
 静岡県島田市が東日本大震災のがれきの受け入れを正式に表明した15日、千葉県市川市と鳥取県米子市も受け入れ方針を発表した。被災地から遠く離れた九州でも受け入れを求める声が相次ぐ。震災から1年を過ぎてようやく広域処理に弾みがつきつつある。

 ■「横並び」に期待

 「助け合いの精神」。市川市の大久保博市長は15日、受け入れ理由をこう語った。環境省幹部は「いくつかの自治体がまとまって動きだせば、『隣がやるならうちも』という自治体も出てくるはず」と行政の“横並び意識”に期待する。

 野田佳彦首相は近く、がれき処理に協力を求める文書を被災3県以外の都道府県や政令指定都市に送付。防潮林設置にがれきの中のコンクリート片を再生利用する方針も示すなど、矢継ぎ早に策を打ち出している。細野豪志環境相も「実際に現地に行けば、理解していただける」と、被災地への出張費や放射線量測定費のほか、住民説明会の費用も負担するとしている。

 ■九州で動き活発

 こうした中、動きが目立つのが九州地方だ。

 「被爆県が受け入れれば大きなインパクトがある」。自民党長崎県連は12日、長崎市の三藤義文副市長に、放射性物質の被害の実態を知る自治体として受け入れを求めた。

 宮崎県議会では「口蹄(こうてい)疫被害で全国から支援を受けており、被災地の復旧に最大限協力する必要がある」として、県内市町村に受け入れ要請するよう河野俊嗣知事に求める決議案を22日の本会議で可決する見通しだ。佐賀県武雄市議会も14日、受け入れを市に要請する決議を可決した。

北九州市議会は12日の本会議で、東日本大震災で発生した岩手・宮城両県のがれき処理について、同市に受け入れを求める決議案を全会一致で可決した。

 京都府舞鶴市や福井県大野市も国から正式な協力要請があれば受け入れる意向を示しており、一歩前へ動き出したといえる。

 ■焼却灰処分どうする

 市川市の大久保市長が受け入れの条件に挙げたのが、焼却灰を東北地方の最終処分場で埋め立てること。「最終処分場の選定など、国が枠組みを決めてほしい」と訴える。

 放射能汚染に対する不安が根強いことも確かだ。焼却灰の放射性物質の濃度基準について、国には一層分かりやすい説明が求められている。

 また、受け入れを表明すると、自治体には反対意見が相次ぐ。島田市でも昨年12月の受け入れ表明直後から反発はあったが、試験焼却の過程や結果を徹底して情報公開し、放射能に対する市民の不安除去に努めることで事態を前進させた。

 がれきの処理に携わる宮城県石巻事務所の技術者、百々紀雄さん(57)は「受け入れ表明が増えているのは喜ばしく、希望が感じられる。がれき処理が復旧の大前提であることは言うまでもない」と話した。

ーーーーーーブログランキングに参加中です。ーーーーーー

      c_02.gif
にほんブログ村 地域生活ブログ 東北情報へ20060922124908.gif
ブログ更新の意欲アップの為、応援お願いします。

ペット&フードおのでら重箱石インターネットショップ(サイネックス)

重箱石ペットおのでらインターネットショップ(FC2カートショップ)

ペット&フードおのでら(重箱石)携帯用ショップ(FC2携帯HP)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

全然関係ないですが、昨日八戸線 開通しました!!1年ぶりです。。。感慨深いものがありましたね・・
今度は気仙沼線?大船渡線・・ですが、難しいんでしょうね・・・ なんとか応援です!
がれきの山
見てきたのですごいと思っています。
早く処理できて
復興できますように

応援
おばんでがす
ガレキの受け入れは、当たり前のことなのに、国が音頭を取らないので迷っていだんだなあ

主導権は、民にあり~!ではねえ こまったもんだ
こんばんは。
東電の出方を見てましたね。
これで各地方が動いたので
東電をつぶしにかかるのでしょうね。
そして国の財布を握らなければまともな保障は
受けられませんよ。
まだまだ戦いは続きますががんばりましょう。
ポチっと応援です(^▽^)
これでガレキ処理が進むと良いですねえ♪
重箱石さん、こんにちは。
今日は雨の日ですが、暖かいです。
暑さ寒さも彼岸まで ではなかったですか?。

とにかくがれきの処理が進みそうです。
もっと早く国が動いていれば、はかどったのに。

今年中にはがれきの処理は終わってほしいです。
色々うがった見方もあるようですが、
瓦礫の処理が進むのは何より良いことですね(^_^)
受け入れる自治体のためにも、岩手・宮城のためにも
国には言ったことに責任を持って欲しいです!!

シロの横顔がシブい(*^^*)
早くガレキが無くならないと、復興も進みませんよね。
助け合いの精神ですよね。
今日も元気にオールポチです。(*^-^*)

東京電力はどうしようもありませんね・・。
企業自体存続しているのもおかしいですが、
この危機管理の無さの経営陣が全く責任を取らず
結局、下っ端の人だけが大きな煽りを受け、
何も関係ない人がそのツケを受けている。

50年ぐらい国営化した方がいいのかも知れません。

で、原発の生じた賠償金は100%補償するですよね・・。


管理者のみに表示