FC2ブログ

津波被災地。宮城県本吉郡南三陸町志津川。最終回。

      c_02.gif
にほんブログ村 地域生活ブログ 東北情報へ20060922124908.gif
ブログ更新の意欲アップの為、応援お願いします。

19~25度。
微妙な気温。朝は、あんばい良く寝れました。
昼間は気温が上がりましたが、暑いとは感じないです。
秋です。岩手は。



さて最終回です。

↓↓↓続きを読むにUPしました。



ーーーーーーブログランキングに参加中です。ーーーーーー

      c_02.gif
にほんブログ村 地域生活ブログ 東北情報へ20060922124908.gif
ブログ更新の意欲アップの為、応援お願いします。

ペット&フードおのでら重箱石インターネットショップ(サイネックス)

重箱石ペットおのでらインターネットショップ(FC2カートショップ)

ペット&フードおのでら(重箱石)携帯用ショップ(FC2携帯HP)


↓↓↓続きを読むにUPしました。




行き場のない、ガレキの山です。
南三陸町志津川23080431
南三陸町志津川23080432
南三陸町志津川23080433
南三陸町志津川23080434
手が付けられないコンクリート片です。
南三陸町志津川23080435
仮設の道路には海が押し寄せて来てます。
クレーンで復旧作業は始まってますが、
いつ終わるのでしょうか・・・
南三陸町志津川23080436
南三陸町志津川23080437
頑張ろう宮城、頑張ろう東北!
南三陸町志津川23080438
公立志津川病院です
ガレキが残ってます。
南三陸町志津川23080439
南三陸町志津川23080440
南三陸町志津川23080441
南三陸町志津川23080442
南三陸町志津川23080443
南三陸町志津川23080444
南三陸町志津川23080445
ここにも家があったのでしょうねー
南三陸町志津川23080446
南三陸町志津川23080447
南三陸町志津川23080448
南三陸町志津川23080449
海が押し寄せて来てます。
南三陸町志津川23080450
南三陸町志津川23080451
南三陸町志津川23080452
南三陸町志津川23080453
南三陸町志津川23080454
ここに家があって生活があって家族があって・・・
南三陸町志津川23080455
何人もの、今までの生きた証が一瞬で失われました
南三陸町志津川23080456
この地が、元に戻るのは何時なんでしょうか・・・
南三陸町志津川23080457

今回の311東日本大地震は、人生で最大の地震でした。
私も直接関連は無いものの、唯一の兄を翌日亡くしました。
自分の家の片付けも出きず、ライフライン、電気、水道、ガソリン、食べ物など無い時期、兄を葬むらなければならず、人生最大のピンチでもありました。
世の中はどうなっているのか?3日後、発電機を取り付けTVで三陸沿岸が大変な事に成ってると知りました。
そんな時期、親類、いとこの助けのもと、無事に兄を葬り実家の片付けをしながら、我が家の生き物達の世話をしに我が家に戻って、また実家へ戻り、そんな生活が続きました。
なんとか、コメと水はありました。お手づだいの皆には、おにぎりしか出せませんでした。
自分の生活もままならないのに、いとこ達には助けられました。無事49日を向かえられました。
ライフライン、電気が一週間目で回復、ガソリンは無いものの、携帯も回復し、ブログを携帯から再開しました。
運送が回復し、リンク仲間のMさんからの援助物資が届いた時は、ほんとうにありがたかったです。
ビールが飲めた、コメ以外の食料が食べれた、タバコが吸えた、ほんとうにありがたかったです。
その後もKさんからのタバコの援助、Aさんからの援助と、ブログをやっててほんとうによかったと感じた瞬間でした。
生きてる、生きていればなんとかなる、そう感じた瞬間でした。

家の一部や家財が壊れましたが、津波で全てを失った方々は、まだ苦しいでしょう。
家族を失い、生きたくても津波に飲み込まれ亡くなっていった方々の無念を考えると、ほんとうに悔しかったでしょう。

地震、兄との別れ、いまだに気分は100%ではないです。
しかし、残されたもの、生かされた者が、ちゃんとしないと、亡くなった方々、生きたくても無念の死した方々に対して失礼であります。

私は運よく、実家を貸家に出来て2年間は家賃収入で暮らせます。
被災して、仮設住宅に入った方々も2年間です。
されど、政府の復興復旧に対する対応は遅すぎます。
仮設に入っても、義援金だけで暮らさなければなりません。
元の仕事が出来るよう国が援助しなければ、個人レベルでは無理です。

何を考えてる、何をもたもたしてる。
自民党長期政権を終わらせたく、民主政権にしたはずなのに、変わりないじゃん。
隠ぺい体質、生活はむしろ苦しくなりましたよ。
放射能の影響で故郷を追われ、避難生活。
いつ戻れるんですか。
除染は進んでいるんですか。
誰が作った原発ですか?
誰が保障してくれるんですかー
早く対応しないと、せっかく助かった命を失うことになります。
ただ普通に暮らしたいだけなんです。
仕事があって、働いて、それに見合う賃金をもらう。
物を買う、カネが回る、仕事が増える、景気が良くなる。借金も返せる。
そんなふうにはなりませんかねー?

あの航空会社の経営不振のとき、経営者や従業員の賃金カットや資産売却を指示したのに、原発事故の東電関係者の賃金、資産売却を、なぜもっと強く言えないんですか?
選挙で応援してもらってるからですか。
労働組合の事務所が、美白の女王鈴木その子氏のビルだなんて、おだってますよ。
被災者の人でさえ、住居がプレハブハウスですよ。

発電関係も、電話会社のように、複数社にして選択できるようにできないのですかー。

不満は増えるいっぽうです。
もう民主も自民も政権担当能力無しですか。

いったん終わります。

ーーーーーーブログランキングに参加中です。ーーーーーー

      c_02.gif
にほんブログ村 地域生活ブログ 東北情報へ20060922124908.gif
ブログ更新の意欲アップの為、応援お願いします。

ペット&フードおのでら重箱石インターネットショップ(サイネックス)

重箱石ペットおのでらインターネットショップ(FC2カートショップ)

ペット&フードおのでら(重箱石)携帯用ショップ(FC2携帯HP)
関連記事
スポンサーサイト



コメント

写真を見せていただいて、改めて被害を思い知らされます。自分の目でも見た光景なのに。
重箱石さんのコメントを見ながらさらに深く刻まれていく風景です。
3月11日を境に多くの人の人生が変わりました。
強制的に終了させられてしまった何万の人生を思えば、残されたものが大切にすべきものが見えてきますね。
うちでも父の仕事の取引先がみな沿岸だったため、
今年の収入はほぼゼロになりました。
今年だけでなく年金がもらえるまでの数年ずっとです。

それでも税金は上げられます。

でも生きていかなければなりません。

今、家族が団結してつながって生きています。
生きていこうとし始めたところです。

これから先、どうなるか不安でいっぱいです。

みんなが安心して暮らせる日々がくるといいのですが・・

日本はどうなってしまうのか、どうなっていくのか、非常に不安ですね。

重箱石さんのブログを官僚の方々にぜひ読んでいただきたいと思います。

おばんです。
津波は一瞬にして人々のすべてを奪い去りました。
ウチでも妻の母が亡くなり僕の親戚も九死に一生を得ました。
これからいろんな想いを背負って生きていかなくてはいけません。
生きている自分たちが精一杯生きて
生きたくてもいきれなかった人々の分まで頑張らなくてはなりません。
辛い時もあるでしょうが生き残った者として
責任を果たしあの世へ行こうと思います。
重箱石さんの訴えを
多くの政治家の読んでもらいたいですね
仙台は市議選・・・震災のこともありスピーカーでの演説は自粛しょうと、前宣伝?
始まればお構いなしの大音量で
街中を走り回る選挙カー?
お前には絶対入れないぞと心で決めても皆同じ
なんてこっちゃ~状態です
これからの日本はどうなる?★!
応援ですー。×3でーす。
こんにちは。
今日も熊本は雨です。
 重箱石さんも精神的にも金銭的にも色々と大変な
時期だったんですよね。

震源地から離れていても、親族が一人亡くなっただけでも、気が病むのに、片付けや色々バタバタの中で
葬儀や49日。

ほっとする間もなかったんですね。
ブログはある意味色々助けられるところかもしれませんね。私も一時期ブログの方のコメントに助けられました。

なかなかポジティブになるのは難しいですけど、
明るいブログとかに遊びに行って、コメントのやりとりで元気をもらうことが出来たりしますよね。

これからもよろしくお願いします。
小学生みたいな文章ですみません。
重箱石さん、こんにちは。
渾身のブログです。文章を読んで感動しました。
大震災と大津波で多くの人が亡くなり、街も破壊されました。
生き残ったかたは精一杯生きてほしいです。
重箱石さんの実家は被災者が借りたのですね。
2年間という限定した時間の中で、
その人たちも生活再建に向けてがんばらないといけません。

復旧の遅れは一連の画像を見ていて明白です。
遅れの原因は政治です。怒りさえおぼえます。
そんな中でも人と人とのつながり、捨てたものではありません。
この先何年かかるかわかりませんが、復興に向けて仕事の確保が最優先です。安定的な仕事があれば、お金が回っていきます。

政治には失望していますが、失望だけではどうすることもできません。
戦後の復興と同じ状態なので、実行力と責任感のあるリーダーが出てきてほしいです。
そのためにももう一度政治家を選ばないといけませんが。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
んんーーー何とも考えさせられます・・

とりあえず、今日も元気に行きましょう!原点はそれですね・・ ポチッ!(^.^)
今日も元気にオールポチです。(*^-^*)

政治は何もしないと言うより、何も出来ないのかも知れません。また、政治家が国を動かしているのか、官僚が国を動かしているのか、私には良く分かりません。

でも、官僚の都合のいい制度、エスカレーター式に出世するシステム(最後は椅子がなくなるので、天下りという逃げ道が残されていますが)など、いろいろ官僚に都合がいい制度が完備されているので、実は政治家も官僚の言いなりなのかも知れません。

そんな中でも、中には本気で国民を幸せにしたいと思っている人もいるはずです。そういう人(政治家)を国民がしっかり選別していかないと駄目なんでしょうね・・・。

官僚は頭さえあればなれるのも、これもまた問題なのかも知れません。

もっと明るい未来が見れる国になって欲しいですね。(*^-^*)

管理者のみに表示