FC2ブログ

2008年07月02日の記事 (1/1)

日本の常識を、落書きが合法と思っているイタリア人にはいい教訓と成る。

落書きをした方々の処分を、どうのこうの今更言わないが、

イタリアさんでは驚いている様子ですが、

なんぼ考えても大聖堂への落書きは「あり得ない」とお返しします。

この一連の報道により海外は勿論、日本国内の観光施設など、

落書き、ゴミなど道徳マナーUPにつながって欲しいものです。

落書き>伊紙「あり得ない」 日本の厳罰処分に
7月1日22時12分配信 毎日新聞

【ローマ藤原章生】「教員、大聖堂落書きで解任の危機」--。イタリア・フィレンツェの大聖堂落書きをした日本人が、日本国内で停学や務めていた野球部監督の解任など厳しい処分を受けていることに対し、イタリアでは「わが国ではあり得ない厳罰」との驚きが広がっている。

イタリアの新聞各紙は1日、1面でカラー写真などを使い一斉に報道。メッサジェロ紙は「集団責任を重んじる日本社会の『げんこつ』はあまりに硬く、若い学生も容赦しなかった」と報じる。

フィレンツェに限らず、イタリアでは古代遺跡はスプレーにまみれ、アルプスの山々には石を組んだ文字があふれる。その大半がイタリア人によるものだ。同紙は「日本のメディアによる騒ぎは過剰だ」と、日本人の措置の厳しさに疑問を投げ掛けた。コリエレ・デラ・セラ紙も「行為はひどいが、解任や停学はやり過ぎ」と論評した。

一方でレプブリカ紙によると、大聖堂の技術責任者、ビアンキーニ氏は「日本の出来事は、落書きが合法と思っているイタリア人にはいい教訓だ」と語った。


下記リンクのヤフーニュースです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080701-00000158-mai-soci

ーーーーーー4社のブログランキングに参加中です。ーーーーーー
毎日4ツクリックして応援よろしくお願いします。
★携帯・PC兼用です★クリックして順位を覗いてください。
FC2 Blog Ranking東北
人気blogランキング・ペット部門
くつろぐ全国地域ランキング
ブログ村 東北ランキング

別館「重箱石の花鳥風月」も御覧下さい。



スポンサーサイト