FC2ブログ

ユーザータグ : 岩手競馬の記事 (1/1)

芸能人がぞくぞく岩手をPR!全農岩手キャラクター 照英さんが田植え体験。岩手県花巻市石鳥谷町。

今日は、ヒマでヒマで気づいたら、お客さんに起こされた重箱石です。

枯れ木にも葉っぱが付き、花が咲き始めました。

特に綺麗ではあるが、やっかいなヤツも花が咲き始まりました。それはココでは「くぞフジ」(藤の花)と言うヤツです。
くぞフジ

花はとても綺麗ですが、こいつは春先「パァン・パァン」と音を発し種を撒き散らし、ツルを伸ばし我が家を占領します。

葉っぱはウサギの餌にはなりますが、物凄い勢いで1日で1mは伸びます。ANTや雨樋に絡み付き、我が家をお化け屋敷にします。

ただ「くぞフジ」を上手に利用して棚を組んで、夏場の日陰を作る家庭もあります。

この(藤の花)が咲く頃が、田植えに最適な時期と言われています。

田植えといえば、筋肉芸能人でお馴染みの「照英さん」が岩手のJAのイメージキャラクターを勤めてくれるようです。
照英
照英さんの田んぼの前で)

ギャラは、先日「芸能人は歯が命」でお馴染みの「東幹久」さんが、ノーギャラで岩手競馬のPRをしてくれ、TVCMにも出てくれてますので、
東幹久
東幹久さん歯ハァ歯)

照英さんは、30アールの田んぼから収穫した米の現物支給と言う事でなんとか(殴)


全農岩手キャラクター 照英さんが田植え体験
5月12日6時11分配信 河北新報

全農岩手県本部が農畜産物の消費拡大に取り組む「純情産地・一生懸命プロジェクト」で、イメージキャラクターを務める俳優の照英さん(34)が11日、岩手県花巻市石鳥谷町で田植えを体験した。

地元の高橋健一さん(62)方の水田30アールを「照英の純情田んぼ」と命名。照英さんは手順を教わりながら田植え機を操縦し、ひとめぼれの苗を植えた。

田植え機の操縦は初めてという照英さんは「苗が真っすぐ並んでいくのが気持ちいい」と笑顔を見せた。8月の草取り、秋の収穫にも訪れる予定で「農家の情熱や苦労を消費者に伝えたい」と語った。

プロジェクトは、県産品のブランド化を目指した「純情産地」運動が20周年を迎えたのに合わせ、昨年始動。今年は照英さんの農業体験のほか、11月までの毎月第4週の金―日曜、県内のスーパーで農産物の販売支援イベントを展開する。

「」内を引用しました。

下記リンクのヤフーニュースです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080512-00000006-khk-l03

ーーーーーーーーブログランキング参加中です。ーーーーーーーー
参考に成りましたら、意欲向上の為、ポチッとお願いします。
★携帯用↓★
FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ
くつろぐ東北ランキング
ブログ村 東北ランキング
【ブログの殿堂】
★PC用↓★
c_02.gif
           クリックをお願いします。
20060922124908.gif
           クリックをお願いします。
a88x31a.gif
           東北>?位。クリックをお願いします。
にほんブログ村 地域生活ブログ 東北情報へクリックをお願いします。

別館「重箱石の花鳥風月」も御覧下さい。


スポンサーサイト



岩手競馬、本命は団体様 11日に観戦ツアー。岩手県奥州市水沢区。

いや~!今朝起きたら、なんだが目がイズイ(気に成る)と思ったら、「ものもらい」が出た重箱石です。

イズイ目をしながらヤフーサイトを見ていたら、面白いサイトを見つけました。
このへんでは「ものもらい」を「バカ」と言います。(本当ですよ!)だから岩手県内そう言うのだろうと思いましたら、違うんですねー!

ノメ 41.9%
バカ 22.86%
ノミ 21.9%
モノモライ 3.81%
メボシ 1.9%    
いや~「バカ」が1位だとばかり思ってました。ではお隣宮城県は、

バカ 69.01%
ノメ 12.68%
モノモライ 7.04%
モライ 2.82%
モノ 1.41%
やはり想像した結果ですね。「バカ」と言うのは、宮城県の伊達藩を中心として岩手県南部、

山形県の一部ですね。モノモライ 35.71% 、バカ 27.14% 、 ノメ 11.43% 、ホイト 7.14% 、メゴ 5.71%

秋田県、青森県はまったく「バカ」では通じないようです。福島県では、「バカ」は 2.17%ほんのわずかでした。

全国では、
1位モノモライ 16.13%、2位メイボ 9% 、3位メバチコ 8.98% 、4位メボ 8.53%、 5位ノメ 4.58%でした。「バカ」はその他で1%ぐらいでしょうか(鳴)

皆さんの地方では「ものもらい」を何と言いますか?


「河北新報に善い記事があったので引用転載いたします」

岩手競馬、本命は団体様 11日に観戦ツアー
5月9日6時11分配信 河北新報

岩手競馬を多くの人に楽しんでもらおうと、岩手県競馬組合は今季、団体客の競馬観戦ツアーに力を入れる。バス送迎のほか、ボランティアと連携した初心者講座などのイベントを用意。11日には気仙沼市のグループを迎え、すべてのサービスを組み合わせたツアーを初めて行う。

競馬観戦ツアーは参加者15人以上25人以下の団体やグループを対象に、おおむね40キロの距離を上限に無料で送迎する。また、心付け程度の副賞による「協賛冠レース」の権利も与え、ゲストルームで楽しんでもらう。

早速、宮城県気仙沼市の若者有志でつくる「気楽会」から、水沢競馬(奥州市)へのツアー(11日実施)の申し込みを受けた。

気楽会のツアーは「大人の遠足~初心者競馬ツアーin水沢」と題して実施する。参加者は約20人、参加費は交通費なしのため1人1000円という格安さ。当日は気仙沼市のJR南気仙沼駅をバスで出発し、競馬の予想などを学ぶ初心者講座や場内の裏側も見学できるバックヤードツアーが行われる。

気楽会によると、参加費で地酒を購入し副賞として提供。第9レースが「気楽会わくわくCUP」と命名されたほか、第10レースでは表彰式のプレゼンターも務める。

気楽会代表の自営業小山裕隆さん(30)は「会員には競馬初心者も多い。会の交流イベントとしてツアーを楽しみたい」と待ちきれない様子。

県競馬組合はこれまで、バックヤードツアーなどのサービスはあったものの、団体客が終日にわたって競馬を満喫できるツアーはなかった。今回の試みは、売り上げが低迷する中で新たなファンの掘り起こしを狙った。

同組合は「町内会や職場などでどんどん申し込んでほしい。ファンの声を参考にサービスの拡大も検討する」と利用を呼び掛けている。

連絡先は県競馬組合お客様事業課019(626)7713。」

「」内を引用しました。

下記リンクのヤフーニュースです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080509-00000007-khk-l03

ーーーーーーーーブログランキング参加中です。ーーーーーーーー
参考に成りましたら、意欲向上の為、ポチッとお願いします。
★携帯用↓★
FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ
くつろぐ東北ランキング
ブログ村 東北ランキング
【ブログの殿堂】
★PC用↓★
c_02.gif
           クリックをお願いします。
20060922124908.gif
           クリックをお願いします。
a88x31a.gif
           東北>?位。クリックをお願いします。
にほんブログ村 地域生活ブログ 東北情報へクリックをお願いします。

別館「重箱石の花鳥風月」も御覧下さい。


岩手県民として東幹久さんに感謝。岩手競馬を無償でPR。

いまや地方競馬は、存続か廃止か瀬戸際にたたされています。

岩手競馬も、県議会で1票差で廃止を免れました。

赤字が出れば即、解散です。

そんな中、東幹久さんがNHK連続ドラマ「どんど晴れ」に出演が契機となり、岩手県民の暖かさに触れ、今回の契約料0円でCM出演を快諾して頂きました。

今、岩手県は景気が低迷しています。

岩手競馬も例外ではありません。東幹久さんの知名度で収益アップにつながって欲しいものです。

他の北海道競馬、福島県競馬、石川県競馬、埼玉県競馬、 千葉県競馬、 神奈川県競馬、 岐阜県競馬、愛知県競馬、 兵庫県競馬、 高知県競馬、 佐賀県競馬、そのほかの競馬組合の皆さんも頑張って欲しいものです。


下記リンクのヤフーニュースです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080418-00000012-kiba-horse

ーーーーーーーーブログランキング参加中です。ーーーーーーーー
参考に成りましたら、意欲向上の為、ポチッとお願いします。
★携帯用↓★
FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ
くつろぐ東北ランキング
ブログ村 東北ランキング
【ブログの殿堂】
★PC用↓★
c_02.gif
           クリックをお願いします。
20060922124908.gif
           クリックをお願いします。
a88x31a.gif
           東北>?位。クリックをお願いします。
にほんブログ村 地域生活ブログ 東北情報へクリックをお願いします。

別館「重箱石の花鳥風月」も御覧下さい。

東幹久さんが「0円」で岩手の顔に
4月18日19時1分配信 netkeiba.com

岩手県競馬組合は18日、岩手競馬のCMキャラクターが俳優の東幹久さん(38)に決定したと発表した。東さんは今年度の競馬開催において、CMやイベント出演など様々な形で岩手競馬の広報展開に登場する。

馬を愛し、競馬を愛し、大の競馬ファンとして知られる東さんは、昨年、岩手県が舞台となったNHK連続ドラマ「どんど晴れ」に出演。それが契機となり、岩手競馬の売り上げアップに貢献すべく、契約料0円でCM出演を快諾。CMは4月26日(土)から岩手県、青森県、秋田県、宮城県でオンエアされる予定。

岩手競馬のスポークスマンとして今年度のみちのくレースを盛り上げるべく活躍が期待される東さんは、「岩手競馬に女性のお客様を含め、もっと幅広いお客様層に足を運んでいただきたい」とメッセージを寄せ、強い意気込みを見せている。

東幹久さんのコメント】
「初めて競馬に接したのは、子供の頃に父親に連れられて行った競馬場です。子供ながらにひづめの音や、走る馬の姿に鳥肌が立つ思いを感じたのを覚えています。

それから役者という職業につき、テレビ番組の取材では馬と暮らし、また、ドラマでは乗馬をしたりといろいろな形でこれまでも馬と関わってきました。昨年の岩手県を舞台にしたテレビドラマ「どんど晴れ」では、地元の夏祭り「さんさ踊り」も経験し、ロケの折には岩手のかたがたの暖かさも感じさせていただきました。

今回、このお話をいただき、到底自分だけの力では売上が上がるとは思っていませんが、CM出演以外にも何度か岩手に来てイベントにも参加させていただき、買った負けただけではない、例えば家族で、カップルで、というようないろいろな競馬の楽しみ方を紹介していければと思います。

そして、今日、厩舎での撮影の際には、厩舎のみなさんの岩手競馬の継続への熱い思いも感じました。今回出会ったみなさんと、いろいろお話をさせていただき自分のできることは少しでもやって行きたい。自分の力ではできない部分ですが、トレジャースマイルのようなスターホースも出てほしいし、メイセイオペラのような強い馬にも出てきてほしい、そんないろいろな事柄が融合してひとつの方向へ走りだしたところだと思っています。なんとか成功するためにがんばってやっていきます」


競走馬から禁止薬物 岩手競馬。岩手県奥州市水沢区。

競走馬から禁止薬物 岩手競馬 

「岩手日日新聞」

県競馬組合は十六日、水沢競馬場在厩(きゅう)のクードゥフードル号(牝五歳、佐々木修一厩舎)から禁止薬物クレンブテロール(気管支拡張剤)が検出されたと発表した。競馬法違反の疑いもあり、組合は県警に通報。「意図的かどうかは一切分からない」(競馬組合)といい、今後警察の捜査と並行して内部チームによる調査を続ける。十九日からの水沢競馬は、同厩舎の在厩馬を除外し予定通り実施する。

クードゥフードルは七日、水沢開催の第八レース(サラC1千三百メートル)に出走。九頭立ての一着に入った。一、二着馬(十一頭以上出走時は三着まで)を対象に通常レース後に行う尿検査で「クレンブテロールが検出された」と十六日夕、競走馬理化学研究所(栃木県)から組合に通知があった。

クレンブテロールは気管支を拡張させる働きがあり、主に呼吸器系の治療薬とされている。筋肉増強剤としても有効とされ今年一月、新たに禁止薬物に指定された。

競馬組合は「厩舎への事情聴取はこれから。警察の捜査もある」(宮一夫事務局長)といい故意か過失か、薬の効能を含め具体的な言及を避けた。岩手競馬では平成に入り、元年と八年に禁止薬物が検出されているが、いずれも診療獣医のミスという。

クードゥフードルは二歳で中央デビュー後、名古屋に転厩し岩手には今年三月二十五日入厩。名古屋では六勝の実力馬で、今月七日が岩手初出走だった。日数から、岩手入厩後に投与された可能性が高いとみられる。組合は同馬が出走したレースを事後失格とし賞金二十万円の返還を求めるほか、同馬を出走日から三十日間の出走停止処分とする方針。着順変更となるが、当該レースの馬券購入者に対する払い戻しの変更はない。

佐々木修一調教師は十一年にJRAGI優勝馬メイセイオペラを輩出し、岩手競馬厩舎のリーディングでも毎年上位常連の名厩舎。現在は十七頭が在厩。競馬組合は、今週末出走予定だった九頭は出走させない方針。

競馬組合は禁止薬物追加を、関係団体に複数回にわたり通知したという。そうした中での今季開幕矢先の不祥事に、競馬組合管理者の達増拓也知事は「ファンや県民、関係者に心よりおわび申し上げる。一日も早く信頼回復に努め、再発防止策を講じたい」との談話を発表した。


ーーーーーーーーブログランキング参加中です。ーーーーーーーー
参考に成りましたら、意欲向上の為、ポチッとお願いします。
★携帯用↓★
FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ
くつろぐ東北ランキング
ブログ村 東北ランキング
【ブログの殿堂】
★PC用↓★
c_02.gif
           クリックをお願いします。
20060922124908.gif
           クリックをお願いします。
a88x31a.gif
           東北>?位。クリックをお願いします。
にほんブログ村 地域生活ブログ 東北情報へクリックをお願いします。

別館「重箱石の花鳥風月」も御覧下さい。

正念場 岩手競馬

【ひと紀行】正念場 岩手競馬(読売岩手地域版)
ファン拡大へ奮闘続く

多額の累積赤字を抱え、今年度末の収支均衡が存続のための条件となっている岩手競馬。1人でも多くの人に足を運んでもらい、ファンになってもらおうと、日々奮闘する人々の姿を追った。(粂川昌央)

「頑張って走って来いよ」。水沢競馬場所属の調教師、佐々木修一さん(57)は、レースを間近に控えた馬に、こう声をかけて馬場に送り出す。

花巻市石鳥谷町出身。17歳の時、集団就職列車に乗り、横浜の自動車整備工場に勤めた。競馬の世界に飛び込んだのは、実家の競走馬育成牧場で叔父が手がけたメス馬・センジュセンプウ号が東京・大井競馬場のデビュー戦で初勝利を飾ったのがきっかけだった。

横浜から応援に駆けつけ観戦した。ふるさとから遠く離れた都会の大舞台で、懸命に駆け抜く姿に胸が熱くなった。「もう一度あの感動を味わいたい」。1年半勤めた工場を辞め、1972年に水沢競馬場で厩(きゅう)務員となった。

長い下積み生活を経て、調教師免許を92年に取得。99年には、自身が手塩にかけたメイセイオペラ号を中央競馬(JRA)のGIレース「フェブラリーステークス」で勝利させた。地方競馬の所属馬としては初の快挙で、全国に岩手の名をとどろかせた。

第二第三のメイセイオペラの輩出に向けた挑戦は今も続いている。今月23日には、JRAで数多くのレースを制している有名馬主から託されたフサイチギンガ号をデビューさせた。勝負所で斜めに走ってしまい、結果は3着。しかし、「素質は十分にある。長い目で見ていきたい」と走り終えた馬をねぎらった。視線の先には、多くの歓声で沸く中央の馬場がある。


水沢競馬場にはファンに人気のムードメーカーがいる。騎手生活4年目に入った皆川麻由美さん(25)(水沢、千田知幸厩舎(きゅうしゃ)所属)。岩手競馬唯一の女性騎手。「お客さんの期待に、きちんと応えられる騎手になりたい」が信条だ。

20071125181346.jpg
男性騎手に混じって綱をにぎる皆川さん。馬とかかわる仕事が夢だったという

全国の女性騎手が腕前を競う「レディースジョッキーズシリーズ」。今月の大会で2年連続総合3位の成績を残した。「1位は来年まで取っておきますよ。また頑張ります」と、前向きな姿勢が人気を呼ぶ。

サラリーマンの父親の転勤で、東京や群馬など各地で転校生活を経験した。群馬に住んでいたころ、偶然手に取ったマンガに女性騎手が描かれているのを読んで、騎手を目指した。盛岡に転居した中学2年の時、滝沢村のポニースクール岩手に通って乗馬を習い、高校は馬術部のある水沢農高に進んだ。馬に乗るのがとにかく楽しく、卒業後は「馬にかかわる仕事を」と考え、遠野馬の里に就職。牧場長の勧めで試しに受けた騎手試験に合格し、2004年10月にデビューした。

「ここにサインしてください」と騎乗馬が勝った時の馬券を差し出されたことが忘れられない。男性騎手との体力差を乗り越えながら、「レースで見せ場を作らなければ」と日々練習に打ち込む彼女を支えているのが、ファンの存在だ。


「競走馬が、けがをせずにレースを走り終えるのが何よりの幸せです」。

盛岡、水沢両競馬場の馬場管理を任されているのが県競馬振興公社の斉藤晴一さん(53)だ。毎日、馬場の状態を自分の目で確かめ、馬が出走中につまづくことのないよう均等にならす“舞台監督”だ。

20071125181713.jpg
斉藤さん

水沢競馬場のダートコースに使われる砂には、粒が丸く適度な固さを持つ宮城県大和町産を使用。これだと、跳ね上がった砂が馬に当たっても、痛みを少しでも減らせるという。盛岡競馬場の芝コースも、他県の競馬関係者からは「走りやすくていい馬場ですね」と評判が立つ。どちらも全国各地を視察し、研究を重ねた成果が基になっている。馬場を手がけて20年以上になるが「馬場の世界は、本当に奥が深いな、と実感しているんですよ」と、馬場の舞台演出に向けた探求心は止まらない。


水沢競馬場の第三投票所では、班長の及川恭子さん(59)が窓口担当の女性たちが馬券を売る様子を見守っている。利用客とのトラブルを未然に防止し、気持ちよくレースを楽しんでもらいたいからだ。約30年のベテランだが、「レースごとの券売締め切りが近づくと、いつも体に緊張が走ります」と話す。

20071125181949.jpg
及川さん

ファンと接する最前線。ファンに愛され続ける競馬場を目指し、接客には細心の注意を払っている。帰る客には、「お気を付けて」と声をかけることにしている。「また来ようと思ってほしい」からだ。


ーーーーーーーーーーーーブログランキング参加中です。ーーーーーーーーーーーー
ーーー参考に成りましたら、1個でも3個でも5個でもポチッとお願いしますーーー
c_02.gif
2位内に押し上げて下さい。
20060922124908.gif
ペット20位以内目指せ。
a88x31a.gif
東北>?位。
にほんブログ村 地域生活ブログ 東北情報へお願いします
人気ブログランキング【ブログの殿堂】お願いします




岩手競馬「来年度は存続」やめるのも続けるのも地獄だ!

岩手競馬「来年度は存続」 知事示す(朝日マイタウン岩手)

07年度の馬券発売額が計画値を下回り続け、来年度の存続が危ぶまれている岩手競馬について、県競馬組合管理者の達増拓也知事は12日、「来年度の存続はほぼ確実」との認識を示した。3回にわたるコスト削減で収支の黒字化の見通しが立ったためという。コスト削減に応じ、存廃の行方に気をもんできた関係者の間には、安堵(あんど)感とともに不安の声も漏れた。

20071116143250.jpg
大幅な経費削減で来年度も存続の見通しとなった岩手競馬=10日、水沢競馬場で



    ◇


今年3月、組合への330億円の融資案の採決をめぐり、県議会で一時は廃止が濃厚となりながら、1票差で存続が認められた岩手競馬。今年度のレースは、「赤字になれば廃止」と退路を断ってのスタートとなった。

4月には、構成団体の県、奥州市、盛岡市の担当幹部と、馬主会や調騎会、厩務(きゅうむ)員会の代表者らでつくる運営協議会を新たに発足させ、年5回の開催期間ごとに収支を検証してきた。

馬券発売額の当初計画に対する達成率は1期(4~5月)が93.9%、2期(6~7月)が87.9%、3期(7~10月)が77.1%。このため、組合は今月8日までに、賞金や出走手当、業務委託料、人件費など、3回にわたって計7億8500万円のコスト削減を決めた。

組合は、8日に了承された3回目のコスト削減と同時に、4期以降の収支計画も修正。07年度発売額で最も低い「対前年度比83%」をもとに4期以降の発売額を見積もった結果、年間発売額は当初計画の274億7200万円から42億400万円減の232億6800万円となった。

「83%」は馬インフルエンザなどで発売額が落ち込んだ時のもの。同組合は「かなり厳しく見積もった。これ以上は落ち込まないと思う」とし、年度末に3千万円の黒字を見込む。

調騎会の熊谷昇副会長は「現場の人間としてほっとした」。ただ、度重なるコスト削減で厩舎(きゅうしゃ)の経営は厳しいといい、来年度もコスト削減を迫られた場合に「どこまで耐えられるか考えなければならない」と不安をにじませた。

厩務員や調教助手らでつくる岩手競馬関連産業労働組合の宍戸拓・副執行委員長も、「(今回の修正で)売り上げ予想を厳しくしても、冬の悪天候など想定外の事態はあり得る。手放しでは喜べない」と話した。


    ◇

奥州市議会の小沢昌記議長や及川善男・競馬事業調査特別委員会委員長らが12日、岩手銀行に対し、岩手競馬への財政支援を要請した。

盛岡市の岩銀本店を訪れ、帷子利明常務に「財政支援も含めあらゆる可能性を検討の上、主力金融機関として特段の配慮を」と訴える要望書を手渡した。小沢議長によると、具体的な支援の話は出なかったという。

及川委員長によると、市議会特別委は昨年度末、岩手銀行に債務免除に関した要望を続け、対応した当時の常務から「指定金融機関として協力できることは協力したい」との話を聞いたという。銀行側から支援の話題が出た場合は、議会側として、岩手競馬の広告スポンサーや冠レース主催など様々な形で支援が出来ないか話題とする予定だった。「当方の要望書は事前に届けていただけに、誠意ある対応でなかった」と及川委員長は話した。

岩手銀行側は「要望に関する取材には、お答えできないというのが当方のスタンス」(総合企画部)と話している。


    ◇
《解説》

存続させなければならないという関係者の決意が実を結んだ」

達増知事は3度にわたるコスト削減により、存続条件である収支均衡のメドが立ったことをそう評価した。

だが、コスト削減に応じてきたある厩務員は「生活はもう限界。(県競馬組合は)現場がギブアップするのを待っているとしか思えない」と不信感を募らせる。

別の関係者は、組合側の努力は認めながらも、「意思決定や行動が遅い」「PRが下手」と批判。「民間の知恵を取り入れるなど、抜本的な改革が必要だ」と指摘する。組合議会の議員も組合に、大幅な民間委託の検討を求めている。

コスト削減により、関係者が売り上げ低迷の責任を負うという手法は合理的で分かりやすい。しかし、この「切り詰め策」は永遠に繰り返せるものではない。

ある厩務員は「安定経営の展望が見えず、やめるのも続けるのも地獄だ」と言う。仮に存続できても、その先に、現状打開の展望は依然として見えてこない。


ーーーーーーーーーーーーブログランキング参加中です。ーーーーーーーーーーーー
ーーー参考に成りましたら、1個でも3個でも5個でもポチッとお願いしますーーー
c_02.gif
2位内に押し上げて下さい。
20060922124908.gif
ペット20位以内目指せ。
a88x31a.gif
東北>?位。
にほんブログ村 地域生活ブログ 東北情報へお願いします
人気ブログランキング【ブログの殿堂】お願いします


岩手競馬でも馬インフルエンザ!岩手県奥州市水沢区。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070823-00000095-mailo-l03
馬インフルエンザが新たに13頭!奥州市水沢区(読売岩手地域版)

所属馬3頭の馬インフルエンザ感染が確認された水沢競馬場で、新たに13頭のインフルエンザ感染が23日判明した。
20070824101717.jpg
馬インフルエンザの陽性反応が出たため、検査厩舎に隔離された3頭の競走馬=奥州市の水沢競馬場で(写真・朝日マイタウン岩手)

県競馬組合によると、同日、同競馬場の競走馬18頭に発熱や鼻水などの症状が現れたため、簡易検査を行ったところ13頭から陽性反応が出た。感染馬は、22日に感染が判明した3頭が所属する厩舎(きゅうしゃ)とは別の7つの厩舎に所属しているという。13頭は既に隔離され、治療を受けている。

達増知事は23日、奥州市で記者団に「他の伝染病と違い、感染即処分ということではなく、治ればまた走れる。感染拡大を防止する対策を取れば、レースの開催も可能だ」と述べ、25日からレースを開催する方針は変えない考えを示した。

馬インフルエンザ岩手競馬 「なぜ」戸惑う調教師、対策取ったのに。
8月23日12時1分配信 毎日新聞

同じ厩(きゅう)舎の競走馬3頭が馬インフルエンザ陽性反応を示した岩手競馬。県競馬組合は22日、この厩舎のある水沢競馬場(奥州市)と盛岡競馬場(盛岡市)間の馬の移動を禁止した。

感染したのは▽雌5歳▽雄4歳▽雄7歳――の3頭。馬主はそれぞれ別だが水沢競馬場の同じ厩舎が飼育していた。岩手競馬の前回開催は14~19日。雄の2頭は19日に出走しているが、雌の1頭はこの期間走っていない。今年に入り3頭とも岩手競馬以外では走っていない。

厩舎を経営する調教師(60)によると、21日夜8時に厩舎を見回った時は3頭とも異常はなく餌も全部食べていた。しかし22日午前4時ごろ、馬場に調教に出そうとした時に体調の変化に気付いた。「3頭ともちょっと元気がなく、目が多少トロンとし鼻水がちょっとにじんでいた。3頭の平熱は37度6~8分だが、2頭は39度、あと1頭も38度を超していた」と話す。朝の調教を取りやめ水沢競馬場の嘱託獣医に連絡。盛岡競馬場から駆けつけた競馬組合職員の獣医が簡易検査キットで調べたところ、午前11時前に馬インフルエンザ陽性の結果が出た。

突然の感染に調教師は戸惑っている。「年2回の予防接種はもちろんしているし、消毒もキチンとしていた。対策はすべて取っていた。なぜ自分の厩舎の馬が感染したか分からない。感染経路についてもまったく思い当たらない。3頭の馬房は別の馬房を挟んで離れているが挟まれた馬房の馬は元気な状態」と困惑した表情で話した。

感染が分かった3頭は水沢競馬場内の検疫厩舎に隔離された。競馬場では該当厩舎と近隣厩舎について(1)重点的に消毒する(2)馬同士の接触をさせない(3)厩舎間の人の移動をしない――の対策を取った。斎藤幸也場長(55)は「経営再建中の岩手競馬でこのようなことがないよう願っていたが非常に驚いており、非常に残念」と話した。【石川宏、念佛明奈】

ーーーーーブログランキング参加中です。ご協力お願い申し上げますーーーーー
ーーー参考に成りましたら、1個でも3個でも5個でもポチッとお願いしますーーー
c_02.gif
2位内に押し上げて下さい。
20060922124908.gif
ペット20位以内目指せ。
a88x31a.gif
東北>?位。
にほんブログ村 地域生活ブログ 東北情報へお願いします
人気ブログランキング【ブログの殿堂】お願いします


観光馬車が初運行。盛岡手づくり村競馬盛り上げへ、岩手県盛岡市。

「読売岩手地域版より」
観光馬車が初運行。盛岡手づくり村競馬盛り上げへ

盛岡手づくり村(盛岡市繋)で4日、観光馬車が初めて運行された。
存続が決まった岩手競馬を盛り上げ、市民に馬への関心を持ってもらおうと、同村が初めて企画した。

20070505113754.jpg
ゆったりと村内を一周する観光馬車(4日午後)

北海道の鉄そりレース「ばんえい競馬」でも活躍した「宝駒(たからこま)」(オス6歳)が、1度に約10人を乗せ、全長約200メートルのコースをゆっくりと一周。馬車に乗るのは初めてという観光客も多く、周囲の景色を眺めながら、“短い旅”を楽しんだ。

茨城県から家族で訪れたという良祐ちゃん(5)は「馬がとても大きくて、本当に楽しかったです」と喜んでいた。

観光馬車の運行は5日まで。午前11時から午後3時で、1人200円。問い合わせは手づくり村((電)019・689・2201)。

キーワード「盛岡手づくり村 観光馬車 岩手競馬 宝駒

ーーーーーブログランキング参加中です。ご協力お願い申し上げますーーーーー
携帯の方は人気blogランキングへ
ーーPCの方は参考に成りましたら、1個でも3個でも5個でもポチッとお願いしますーー
c_02.gif
2位内に押し上げて下さい。
20060922124908.gif
ペット20位以内目指せ。
a88x31a.gif
東北>?位。
にほんブログ村 地域生活ブログ 東北情報へお願いします
人気ブログランキング【ブログの殿堂】お願いします