FC2ブログ

ユーザータグ : 学校の記事 (1/1)

携帯電話持込禁止で いじめが本当に無くなるの?<携帯電話>小中学校で禁止指針…文科省、月内にも通知

結局、学校携帯電話持ち込み規制をして、先日起きた中3女子いじめ自殺事件などを起きないよう考えた処置と思うのだが、

学校携帯電話を持って来なくても、起きるのではないのか。

そもそも、亡くなった子には申し訳ないが、自己紹介サイト(プロフ)に個人を特定できる事やアドレスまで書く事自体が間違っていると思う。

商売やネットショップをしてる我々はプライバシーは無い。

しかし普通の一般家庭の子は、そんな事はしてはいけない。

ならばやはり、家庭でしっかり教育しつけするべきであると思う。

しかし親の言う事など聞かない子供が多いから、学校で補足するべきだと思う。

携帯電話持込規制は、学校側の逃げ道ではないでしょうか。学校携帯電話は無いので、ネット上で起きてるいじめは知らないとも言えるわけだ。

これだけ普及している携帯電話を、今更規制しても無理があると思う。

聞けば、中学校ではパソコンの授業があるそうだが、その再にインターネットの利便性と危険性を教えるべきではないだろーか。

子供の携帯電話は、明日学校で話せばいいようなメールも多い。

ただ携帯電話を持たせる事により、居所や送り迎えなど防犯面でも安心できる事もある。

一概に学校に携帯電話を持ち込み規制をしても、いじめはなくならないと思うし、

家庭・学校でやる事が別にあるような気がするのは自分だけだろうか?



<携帯電話>小中学校で禁止指針…文科省、月内にも通知
1月20日15時0分配信 毎日新聞

 文部科学省は20日、子供の携帯電話について、小中学校への持ち込みや校内での使用を原則として禁止すべきだとする指針を出す方針を固めた。月内にも各教育委員会や学校に通知する。塩谷立文科相は同日の閣議後会見で、「例えば『持たせるべきではない』とか『学校では使わせない』とか(通知の)文言は検討しなければならないが、原則として、国としての方向性が必要だと思う」と明言した。

 文科省は昨年7月、各教育委員会や学校に対し、携帯電話を巡るルールを明確化するよう通知。ルール作りの現状などについて全国調査中で、月内にも結果をまとめることにしている。持ち込み規制している小中学校は多いが、市町村教委レベルでは対応にばらつきが見られるという。

 塩谷文科相はこの結果集計後に指針を示すとした。「家庭に帰って(携帯電話を)持つことに対しては、個人の権利なのであまり制限できない」とした上で、「ネット上のいじめなどが多発していることは大変憂慮すべきだ。かなり(携帯電話を通じて起こる)事例も変わってきたわけだから、そういう点を踏まえるべきだ」と述べ、必要時以外は使わないことなどの指導が必要との見解を示した。

 政府の教育再生懇談会は昨年末、「必要ない限り小中学生が携帯電話を持たないよう、保護者や学校が協力する」との提言素案をまとめた。大阪府や埼玉、香川県などは既に、小中学校への持ち込み原則禁止方針を表明している。

 一方、東京都の石原慎太郎知事は「情操教育からしつけにかかわることだし、本当は親が判断することだ」などと発言している。【加藤隆寛】

下記リンクのヤフーニュースです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090120-00000056-mai-soci

ーーーーーー4社のブログランキングに参加中です。ーーーーーー
毎日4ツクリックして応援よろしくお願いします。
★携帯・PC兼用です
FC2 Blog Ranking東北
人気blogランキング・ペット部門
くつろぐ全国地域ランキング
ブログ村 東北ランキング

別館「重箱石の花鳥風月」も御覧下さい。
スポンサーサイト