FC2ブログ

ユーザータグ : 出没の記事 (1/1)

今年もクマ出没!ブナの実が凶作。

今秋もブナは「凶作」か 気になるクマの動向~東北森林管理局が予測 (岩手日日)
20070827115401.jpg
一関市厳美町

東北森林管理局が行った初夏のブナ開花観測によると、今秋の本県ブナは「凶作」と予測された。「大凶作」だった昨年はクマ出没が例年以上に相次いだだけに、クマの動向がどうなるか気掛かりだ。県も各市町村や県民に注意を呼び掛けている。

クマの主な餌となるブナの結実具合は、出没と密接な関係があると言われている。同管理局では、秋の実りの付き具合に相関する初夏の開花状況を福島県を除く同局管内東北五県の百四十五地点で定点調査。今年初めて秋の結実状況を予測した。

その結果、「並作」の山形県を除く本県など四県は、わずかの木に一部開花が見られる程度。四段階のうち「大凶作」に次ぐ二番目に低い「凶作」とされた。

「大凶作」だった昨年は餌を求め多くのクマが人里に下りてきたとみられ、県内の同年一年間の目撃件数は前年比二・一倍の五百八十五件に上った。今年七月末現在での県内クマの目撃件数は前年より八十六件少ない百九十件にとどまっているが、毎年有害捕獲が相次ぐのは九、十月。出没と捕獲がピークとなる秋を控え「凶作」予測は気になるところだ。

昨年は三月早々に「ツキノワグマ出没注意報」を発令し注意喚起した県も、今年は「出没も平年並みで推移している」(自然保護課)と、現時点では慎重に動向を注視する構えだ。

農家の収穫期と秋の行楽シーズンを控え、例年クマの出没が多くなる時期を迎えるだけに県は農家用、入山者用に啓発用のリーフレットを作製。市町村を通じ配布する予定。県などは農家に対し▽残飯や生ごみなどを放置しない▽刈り払いの徹底。入山者にも鈴やラジオの携帯などを呼び掛けている。

ーーーーーブログランキング参加中です。ご協力お願い申し上げますーーーーー
ーーー参考に成りましたら、1個でも3個でも5個でもポチッとお願いしますーーー
c_02.gif
2位内に押し上げて下さい。
20060922124908.gif
ペット20位以内目指せ。
a88x31a.gif
東北>?位。
にほんブログ村 地域生活ブログ 東北情報へお願いします
人気ブログランキング【ブログの殿堂】お願いします



スポンサーサイト