FC2ブログ

ユーザータグ : フィギュアスケートの記事 (1/1)

浅田真央の銀メダルは妥当だと思う。

今日は朝から、シトシトと雨が降ってました。

昨日の天気とは、うってかわってどんより天気です。
寒くはないです。

避けて通れない、本日の話題ですねー
女子フィギュアの結果いかがでしょうか?

いやまだ見てないですよ。
ウェーブ上の記事を見ますと、賛否両論ありますが結果通りじゃないでしょうかねー。
採点がどうのこうのと言いますが、人間ですから審判も。

勝ってほしかったけど、やはり結果は結果で受け止め、拍手を贈りたいですねー。




真央、銀メダルに号泣「悔しいです」/フィギュア
2月26日14時4分配信 サンケイスポーツ

真央、銀メダルに号泣
フィギュアスケート女子表彰式で悔しそうな表情の浅田真央=カナダ・パシフィックコロシアム(撮影・鈴木健児)(写真:サンケイスポーツ)

 バンクーバー冬季五輪のフィギュアスケートで注目の女子は25日(日本時間26日)、フリーが行われ、ショートプログラム(SP)首位の金妍児(19)=キム・ヨナ韓国=が金メダル。浅田真央(19)=中京大=は銀メダルだった。真央は演技後、「4分間のスケートがあっという間に終わってしまいました。自分の出来ることは全て出来たけど、悔しいです」と涙ながらにコメントした。

 真央はフリーの演技について「トリプルアクセルを2回飛べたのは良かったと思います。良かったのはそれだけです。ミスがあったので、納得してないです」と涙をこぼしながら振り返った。表彰式では銀メダルをじっと見つめ、悔しげな表情を見せたが、声援には笑顔で応えた。真央は「いい経験になりました。演技で2つミスをしたので悔いが残っています。(ジャンプが1回転になったことについて)とっさの判断です。(音楽に)遅れてしまうと思ったので…」と改めてコメントした。

 真央はこの日のフリーで今季を通じ身につけている赤と黒の衣装で登場。ラフマニノフ「鐘」に乗り、カギとなるトリプルアクセルを冒頭で完璧に決めた。続くトリプルアクセル-ダブルトーループの連続ジャンプにも成功したが、その後ジャンプを跳べない場面もあり、フリーでも完璧な演技を見せたSP首位のヨナを逆転することはできなかった。

下記リンクのヤフーニュースです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100226-00000537-sanspo-spo

ーーーーーーブログランキングに参加中です。ーーーーーー
毎日ぽちっと応援よろしくお願いします。
◎携帯用です。
FC2 Blog Ranking東北
ブログ村 東北ランキング
くつろぐ全国地域ランキング
人気blogランキング・ペット部門

◎PC用です。押して頂けると鳴いて喜びます。
     c_02.gif
にほんブログ村 地域生活ブログ 東北情報へa88x31a.gif

別館「重箱石の花鳥風月」も御覧下さい。
スポンサーサイト



フィギュア 韓国に調査求める 「日本選手が妨害」報道で

この四大陸選手権(女子)には日本からは浅田、村主、鈴木の3選手が参戦していたらしいが、

練習時には皆一緒に滑るんでしょうー

日本選手とぶつかったりニアミスする確立は高いでしょうねー

あーら、日本人同士でぶつかってのもあったわよねー

反日感情を煽って、何かをしようとしてるんでしょうか?



フィギュア 韓国に調査求める 「日本選手妨害」報道で
3月19日18時57分配信 毎日新聞

 韓国のSBSテレビなどが「フィギュアスケート女子の金妍児が、2月の4大陸選手権(バンクーバー)などの練習で、日本選手から妨害行為を受けた」と報じたことを受け、日本スケート連盟は19日、韓国連盟へ経緯調査などを求める文書を送ることを決めた。日本連盟は「日本選手が意図的に妨害行為をした事実はない」としており、同様趣旨の声明を日本連盟のホームページに掲載する。
金妍児
4大陸選手権で優勝した金妍児。「練習中に日本選手から妨害行為を受けた」と報じられた=カナダ・バンクーバーで2009年2月、須賀川理撮影

下記リンクのヤフーニュースです

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090319-00000021-maip-spo

ーーーーーー4社のブログランキングに参加中です。ーーーーーー
毎日4ツクリックして応援よろしくお願いします。★携帯・PC兼用です
★FC2 Blog Ranking東北  ★人気blogランキング・ペット部門
★くつろぐ全国地域ランキング  ★ブログ村 東北ランキング

別館「重箱石の花鳥風月」も御覧下さい。
c_02.gif

20060922124908.gif

a88x31a.gif


にほんブログ村 地域生活ブログ 東北情報へ