FC2ブログ

ユーザータグ : ゼリーの記事 (1/1)

頑張れマンナンライフ社。こんにゃくゼリー製造再開、来月販売へ。

誤った食べ方により、政府の不当な圧力に屈せず、紳士に改善命令を受け入れ、こんにゃくゼリーが来月販売開始するようです。

ファンにとって嬉しいと共に、マンナンライフ社が消費者への事故防止策を第一に考え、政府の言い分を聞き、早急に対応した結果だと思う。

新商品が店頭に並ぶことを心待ちしたい。

そして誤って、幼児や老人(オレもか?)くちにしないよう気をつけ、愛用していきたいですね。



<こんにゃくゼリーマンナンライフ製造再開、来月販売へ
11月26日11時29分配信 毎日新聞

 ミニカップ入りのこんにゃくゼリーをのどに詰まらせた幼児が窒息死した事故を受け、10月から製造を中止していた食品メーカー「マンナンライフ」(群馬県富岡市)は26日までに、事故防止策が整ったとして製造再開した。12月5日から販売を再開する見通し。

 同社によると、事故防止策として(1)パッケージの正面に大きく「小さなお子様や高齢者の方は絶対に食べないでください」とのお願いを記載(2)裏面の警告文に「凍らせると硬さが増すので、凍らせないで」と追記(3)個別の包装にも「警告マーク」を記載(4)原料のこんにゃく粉を減らしてゼリーを少し柔らかくする--などの措置を取ったという。
マンナンライフのこんにゃくゼリー「蒟蒻畑」マンナンライフのこんにゃくゼリー「蒟蒻畑」

販売を再開するのは「蒟蒻(こんにゃく)畑」(25グラム、12個入り)と「蒟蒻畑ライト」(24グラム、8個入り)のいずれもぶどう味、りんご味、白桃味の計6商品。

 同社によると、一連の事故に関して農林水産省から通知を受け、業界3団体と協議した結果、「一口タイプのこんにゃく入りゼリーの事故防止策」をまとめるなどし、警告マークを拡大した商品の製造準備が整ったため、販売再開を決めたという。【畑広志】

下記リンクのヤフーニュースです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081126-00000029-mai-soci

ーーーーーー4社のブログランキングに参加中です。ーーーーーー
毎日4ツクリックして応援よろしくお願いします。
★携帯・PC兼用です
FC2 Blog Ranking東北
人気blogランキング・ペット部門
くつろぐ全国地域ランキング
ブログ村 東北ランキング

別館「重箱石の花鳥風月」も御覧下さい。
スポンサーサイト



本当に葡萄畑は危険な食べ物なの?試食調査してみた。<こんにゃくゼリー>法規制を検討…形状、マークの表示など

政府によるマンナンライフ社、葡萄畑を潰そうとしています。

本当にそんな危険な食べ物なのでしょうか?

注意書きが不十分なのでしょうか?

それなら自分が食べて調べてみました。
マンナンフーズ葡萄畑画像クリックで拡大。
これが3種類の葡萄、白桃、マンゴーです。
注意書きは、袋表の右下にあります。
マンナンフーズ葡萄畑.袋表右下注意書き
「お子様や高齢者の方は食べないように」と注意書きがあります。
袋裏面にも、でかでかと注意書きがあります。
マンナンフーズ葡萄畑.袋裏右下注意書き
注意書きや、もし詰まった場合の対処のしかた、保存の方法をちゃんと書いてあります。
では、袋から1個取り出してみます。
マンナンフーズ葡萄畑.注意書き
「吸い込まずに底をつまみ押し出し、よくかんでお召し上がりください」と書いてあります。
それでは、手順どうりに食べてみます。


うーん、マンゴーの味がくちいっぱいに広がります。
歯ごたえがあり、とても美味しいです。
これでノンカロリーですから、ありがたいです。

これのどこが問題なんでしょう。政府の考えに疑問さえ感じます。


こんにゃくゼリー>法規制を検討…形状、マークの表示など
10月10日11時7分配信 毎日新聞

自民党の消費者問題調査会(会長・岸田文雄前消費者行政担当相)は10日午前の会合で、窒息死亡事故が相次ぐこんにゃくゼリーについて、形状などを規制する議員立法の策定に向け検討に入った。のどに詰まりやすい形状のほか、子供や高齢者が食べないよう警告する外袋のマークの表示方法などについて規制する方針。

 同ゼリーをめぐっては、兵庫県内で1歳10カ月の男児が9月に死亡していたことが明らかになり、窒息事故は95年以来、計17件に上る。厚生労働、農林水産の両省は業界団体などに形状と警告表示の改善を指導しているが、規制する法律はなく業界団体やメーカーの自主規制に任されているのが実情だ。

 こんにゃく加工品メーカー「マンナンライフ」(本社・群馬県)は7日、男児窒息事故を受け、ミニカップ入りこんにゃくゼリー「蒟蒻(こんにゃく)畑」の製造中止を決めたが、他メーカーにはこうした動きは広がっていない。

下記リンクのヤフーニュースです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081010-00000040-mai-soci

ーーーーーー4社のブログランキングに参加中です。ーーーーーー
毎日4ツクリックして応援よろしくお願いします。
★携帯・PC兼用です
FC2 Blog Ranking東北
人気blogランキング・ペット部門
くつろぐ全国地域ランキング
ブログ村 東北ランキング

別館「重箱石の花鳥風月」も御覧下さい。


(関連ニュース)
「こんにゃく入りゼリー」よりものどに詰まって死亡した件数が多い危険な食べ物ベスト10

主婦連合会事務局長である佐野真理子さんいわく「そもそも高齢者や子どもが食べてはいけないお菓子が流通していること自体おかしい」とのことですが、それならもっと窒息死の事例が多い危険な食べ物についても同様に検討すべきではないでしょうか。

というわけで、「こんにゃく入りゼリー」よりものどに詰まって死亡した件数が多い危険な食べ物を調べてみました。ベスト10は以下から。


厚生労働省:食品による窒息事故に関する研究結果等について

この調査は2008年1月から3月にかけて行われたもので、2006年1月1日からの1年間、消防本部および救命救急センターを対象として事故事例を調べたもの。なお、国民生活センターのデータによると、この期間において「こんにゃく入りゼリー」で死亡した件数は「2件」です。なので、2件よりも多いものを列挙することにします。

まず、消防調査では全部で432例あり、中身を大別すると以下のようになります。

もち:77例
ご飯(おにぎり含む):61例
パン:47例
あめ:22例
すし(食品成分表で分類できないのでその他扱い):22例
おかゆ:11例
だんご:8例
流動食(食品成分表で分類できないのでその他扱い):8例
カップ入りゼリー:8例
ゼリー:4例
しらたき:4例

次に、救命救急センターでは全部で371例あり、中身を大別すると以下のようになります。

もち:91例
パン:43例
ご飯(おにぎり含む):28例
すし(食品成分表で分類できないのでその他扱い):19例
だんご:15例
流動食(食品成分表で分類できないのでその他扱い):13例
おかゆ:11例
あめ:6例
カップ入りゼリー:3例

この両方を足した結果、明らかになった「こんにゃく入りゼリー」よりものどに詰まって死亡した件数が多い危険な食べ物ベスト10は以下の通り。意味がないような気もしますが、こんにゃく入りゼリーの2例と比較して何例かを計算し、何倍危険かも示してあります。

1位:もち(168例、「こんにゃく入りゼリー」の84倍危険)

2位:パン(90例、「こんにゃく入りゼリー」の45倍危険)

3位:ご飯(89例、「こんにゃく入りゼリー」の44.5倍危険)

4位:すし(41例、「こんにゃく入りゼリー」の20.5倍危険)

5位:あめ(28例、「こんにゃく入りゼリー」の14倍危険)

6位:だんご(23例、「こんにゃく入りゼリー」の11.5倍危険)

7位:おかゆ(22例、「こんにゃく入りゼリー」の11倍危険)

8位:流動食(21例、「こんにゃく入りゼリー」の10.5倍危険)

9位:カップ入りゼリー(11例、「こんにゃく入りゼリー」の5.5倍危険)

10位:ゼリー&しらたき(それぞれ4例、「こんにゃく入りゼリー」の2倍危険)
※こんにゃく入りゼリーの方が、ご飯などと比較して口にする割合が少ないので、「ご飯はこんにゃく入りゼリーよりもはるかに高い危険が食事のたびに付きまとっている」わけではないです。

で、堂々の1位となった「もち」ですが、窒息の原因を見てみると、もちは口にはいるときの温度は50度~60度でやわらかいのですが、体温に近い40度になると硬くなって付着性も増加するため、窒息の要因になると推察されていることがわかります。

「こんにゃく入りゼリー」の場合、冷やして食べる食べ方が窒息の一つの要因になると推察されています。

また、窒息死全体の年齢を見ると、65歳以上の老人と1歳~4歳の乳幼児が多かったとのことなので、それらの年齢の人についてはそもそも窒息しやすいという認識を高めていく必要性があるわけです。

主婦連合会事務局長である佐野真理子さんの「そもそも高齢者や子どもが食べてはいけないお菓子が流通していること自体おかしい」という発言はおそらくこういったデータをよく知らなかったがゆえに引き起こされたものです。

つまり、「65歳以上の老人と1歳~4歳の乳幼児にもち・パン・ご飯・すし・あめ・だんご・おかゆ・流動食・カップ入りゼリー・ゼリー・しらたきを食べさせると窒息死する可能性が高い」ということをより周知徹底することが先決であり、「マンナンライフ」に圧力をかけて「蒟蒻畑」を発売禁止にするのはお門違いです。「こんにゃく入りゼリー」を発売禁止にしても何も問題は解決しません。

なお、「こんにゃく入りゼリー」がことあるごとに叩かれて、「もち」などがあまり問題視されないのは、その食品が登場してからの歴史の違いにも原因があると考えられます。「正月に雑煮のもちをのどにつまらせて死亡」という黄金パターンのように、危険性がまだまだ周知されていないためであると推測されます。そのため、「こんにゃく入りゼリー」についてメーカーができることは、まさに地道な周知徹底作戦だけだと思われます。

2008/10/01 15:40追記
非常にわかりにくいのですが、参考にしたレポート中において明示されてはいないものの、文脈から考えて「カップ入りゼリー」というのが「こんにゃく入りゼリー」を示しているようです。また、件数についても死亡事故と傷病程度の事故などを合計して「窒息事故」として記載されているようです。

多くのブロガーがマンナンライフに非は無いと言っているのに。今度は農林水産省が無理難題を押し付け。マンナンライフのプライド有る製造中止に拍手を。

タイトルどうりです。

マンナンライフ社への野田聖子消費者行政担当相のいじめから、

今度は農林水産省から無理難題な再発防止策ですか。あきれてしまいます。

全く民意を反映していません。

十分な注意説明は書いてあります。それをもっと外袋も1個づつにも警告を表示しろと言う。

オレ的には「馬鹿は食べないで下さい」と書いた方がよろしいかと。

マンナンライフ社の勇気ある製造中止に拍手を。



こんにゃくゼリーマンナンライフ製造中止
10月8日2時30分配信 毎日新聞

こんにゃく加工品メーカー「マンナンライフ」(本社・群馬県)は7日、兵庫県の1歳男児が今年7月に食べ窒息死したミニカップ入りこんにゃくゼリー「蒟蒻(こんにゃく)畑」の製造中止を決め、卸売会社に通知した。マ社品質保証室は「警告マークを大きくするなど行政に要請された改善策に応じられないため」と説明している。

蒟蒻畑
製造中止が決まったミニカップ入りこんにゃくゼリー蒟蒻畑」=東京都港区で2008年9月30日撮影

 マ社によると、製造中止となるのは、蒟蒻畑(25グラム12個入り)の8種類▽蒟蒻畑ライト(24グラム8個入り)の6種類▽蒟蒻畑コンビニ専用商品(25グラム6個入り)の3種類。8日の出荷で販売をいったん終了する。製造再開のめどは未定という。

 今回の事故を受け農林水産省は、子供や高齢者が食べないよう警告する外袋のマークの拡大やミニカップ容器にも警告を表示するなどの再発防止策を要請。業界団体は取り組みを表明していたが、マ社は「時間的、物理的に対応が困難で流通に混乱を招く恐れがある」と判断したという。既に流通している商品は「商品が危険だから製造中止にするわけではない」として自主回収せず、テレビCMなどで子供や高齢者は絶対に食べないよう注意を呼びかける予定だ。

 国民生活センターの統計では、こんにゃくゼリーによる窒息死17件中3件がマ社の商品で起きている。全日本菓子協会によると、こんにゃくゼリーの売り上げは07年度約100億円で、うち約3分の2がマ社。マ社の売り上げの約9割は「蒟蒻畑」が占める。【柴田真理子、板垣博之】

下記リンクのヤフーニュースです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081008-00000012-mai-soci

ーーーーーー4社のブログランキングに参加中です。ーーーーーー
毎日4ツクリックして応援よろしくお願いします。
★携帯・PC兼用です
FC2 Blog Ranking東北
人気blogランキング・ペット部門
くつろぐ全国地域ランキング
ブログ村 東北ランキング

別館「重箱石の花鳥風月」も御覧下さい。

その判断は違う!野田聖子消費者行政担当相、こんにゃくゼリーに非は無い。

野田聖子消費者行政担当相、それは違うと思います。

むしろ母親の過失殺人罪だと思いませんか。

ゼリーを凍おらせ1歳半の子供に与えたんですよ、業者のどこに落ち度がありますか?

17人の命を奪ったと申すが、16人も命を落としているのに、あなたの子供を17人目にした、懲りない学習能力の無いバカ母親を罰するのが妥当ではないですか?

私には選挙目的のパフォーマンスにしか見えないんですが、いかがですか。

あなたの選挙目的の行為に、民間企業を潰すんですか?

これを認め、こんにゃくゼリーを製造中止に追いやると言う事は、

これから同様のノドに切り餅を詰まらせ死亡したとなったら、日本の食卓から餅を消し去ると言う事ですよ。

酒を飲んで死んだら、酒業者を無くす事ですよ。

消費者行政庁ってそうじゃないでしょうよ、毒入り製品など明らかに業者に落ち度がある場合でしょう。

郵政反対で造反したかと思いきや、ほとぼり冷めて復党かい。あなたの政治姿勢を疑います。


こんにゃくゼリー「ミニカップ」製造中止も マンナンライフ
10月2日23時2分配信 産経新聞

こんにゃく入りゼリーをのどに詰まらせた兵庫県の男児が死亡した事故を受け、野田聖子消費者行政担当相は2日、男児が食べたゼリーを製造した業界最大手、マンナンライフ(群馬県富岡市)の鶴田征男会長ら幹部3人を内閣府に呼び、警告表示の見直しなど今後の対応について説明を受けた。子供や高齢者が食べないよう警告する表示が小さい現商品の自主回収について、同社側は「検討させてほしい」とした。

野田担当相は冒頭、「事故は痛ましいこと。(こんにゃく入りゼリーで)17人もの命が奪われ、前政権からゆゆしきこととして取り組んできたが、今回また犠牲者が出たことを厳しく受け止めている」と話した。

野田担当相は、ゼリーの形状について、のどに詰まらせないようなものに変えることも要請。同社側は将来的に、事故のあったミニカップタイプの製造を中止する考えを示したという。


下記リンクのヤフーニュースです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081002-00000585-san-soci

ーーーーーー4社のブログランキングに参加中です。ーーーーーー
毎日4ツクリックして応援よろしくお願いします。
★携帯・PC兼用です
FC2 Blog Ranking東北
人気blogランキング・ペット部門
くつろぐ全国地域ランキング
ブログ村 東北ランキング

別館「重箱石の花鳥風月」も御覧下さい。

仙台人はゼリー好き 2年連続で消費1位。確かに今年は暑くないけど、ほだな理由だべが?

今年は確かに暑くないけど、そんな理由でゼリーが売れてんだろうか?

虫歯の人が多いからとか、お茶飲みが多いからとか、

酒飲みは多いよなー。

ゼリーの原料とは何でしたっけ?

まー暑い時は、ズルズルーっとノド越しのいいのが好きですなー。


仙台人はゼリー好き 2年連続で消費1位
7月31日11時24分配信 河北新報

宮城県仙台市ゼリー一世帯当たりの年間購入費が全国の都市の中で最も多いことが、総務省の2007年の家計調査で分かった。「菓子文化が発達している」「夏が暑すぎないのが理由」など、消費量の多さをめぐってさまざまな説がささやかれている。

調査によると、宮城県仙台市の購入費は2817円。2位の北海道札幌市(2617円)、3位の岩手県盛岡市(2493円)を引き離しトップだった。首位は2年連続で、05年と04年も4位と高い位置を保っている。

百貨店の売り上げも好調だ。三越仙台店は中元用のゼリーの詰め合わせ「彩果(さいか)の宝石」(2100―5250円)を7月中旬までに2800個販売した。担当者は「街の規模がほぼ同じ広島などの店舗の売り上げは1000―1200個にとどまっており、仙台の販売数は群を抜いている」と舌を巻く。

ゼリー人気が高い理由の一つとして指摘されているのが「菓子文化」説。仙台は茶道が盛んで、菓子を振る舞う文化が普及し、ゼリーなど生菓子の消費が多いという。

藤崎の担当者は「仙台はほかの都市に比べて菓子の売れ行きがいい。城下町だったこともあってお茶菓子を楽しむ文化が昔から広がり、夏場はゼリーや水ようかんを訪問客に提供するのではないか」とみる。

「夏が猛暑にならない」説を主張する人もいる。購入費の上位は主に東日本の都市で、仮説を一定程度裏付けている。

洋菓子店「ガトーめぐろ東仙台店」(宮城野区)のオーナー目黒英治さん(60)は「夏が暑すぎるとシャーベットの方が売れる。仙台は西日本に比べて暑くならないのでゼリーが売れているのだろう」と分析する。

菓子製造販売「九重本舗玉澤」(太白区)の阿部一夫営業部長(45)は、仙台人のフルーツの消費の多さに着目する。「仙台は全国でも有数の果物消費地。モモの福島やサクランボの山形など近くに産地があり、ゼリーとしても食べる習慣が広まったのではないか」と推測している。

[家計調査]総務省が47都道府県庁所在地と神奈川県川崎市、福岡県北九州市の計49都市の計9000世帯を対象に、家計簿と同様に月々に買った品目と値段を調べる。国民生活の実態把握が目的で、調査は毎月行い、年1回ランキングを公表する。世帯は無作為抽出で仙台市は96世帯が対象。

下記リンクのヤフーニュースです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080731-00000012-khk-l04

ーーーーーー4社のブログランキングに参加中です。ーーーーーー
毎日4ツクリックして応援よろしくお願いします。
★携帯・PC兼用です★クリックして順位を覗いてください。
FC2 Blog Ranking東北
人気blogランキング・ペット部門
くつろぐ全国地域ランキング
ブログ村 東北ランキング

別館「重箱石の花鳥風月」も御覧下さい。

炭酸飲料を振って大丈夫?コカ・コーラ、振らなきゃ飲めない炭酸飲料を発売。

オレンジ味の炭酸飲料ゼリーが入った商品が新発売だそうです。

缶を10回程振って飲むそうです。

ぶどう味で何処かのメーカーであったような気がしますが、話のタネには良いかも。

(190ml缶/120円)だそうで、私的には350ml缶がよかったなー。

まーなにはともあれ発売が待たれます。

この↓リンク先のヤフーニュースの感想です。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080328-00000000-sh_mar-sci

ーーーーーーーーーーーーブログランキング参加中です。ーーーーーーーーーーーー
参考に成りましたら、意欲向上の為、ポチッとお願いします。
c_02.gif
           クリックをお願いします。
20060922124908.gif
           クリックをお願いします。
a88x31a.gif
           東北>?位。クリックをお願いします。
にほんブログ村 地域生活ブログ 東北情報へクリックをお願いします。

コカ・コーラ、振らなきゃ飲めない炭酸飲料を発売
3月28日11時20分配信 MarkeZine

 「ファンタ」が日本に初めて登場したのは1958年。50年間親しまれているオレンジフレーバーを、新しいスタイルで味わえる、「ファンタ ふるふるシェイカー オレンジ」の中身は炭酸入りのゼリー。缶を振ることでゼリーが崩れ、ゼリーのプルンとした食感とはじける炭酸のシュワッとした爽やかな口当たりを同時に楽しむことができる。

ファンタふるふるシェィカー

ファンタ ふるふるシェイカー オレンジ (190ml缶/120円)のカロリーは100mlあたり69kcal】

 また、「ファンタ ふるふるシェイカー オレンジ」の発売に伴い、国内のマクドナルド全店で、4月21日~ 27日に、100円マックのシャカシャカチキン1つを購入すると「ファンタ ふるふるシェイカー オレンジ」を1本無料でプレゼントするキャンペーンを実施する。