FC2ブログ

ユーザータグ : コロニーな生活☆PLUSの記事 (1/1)

携帯ゲームと旅行会社のコラボで岩手に集客。

なるほどねー。頭のいい人も居たもんだ。

携帯ゲームというと学生という感覚があるけど、このゲームのユーザーは20-40代だそうで、それに目をつけて商品とした、JTBもすごいもんだ。

やはりこれからは、こんなスタイルの商品が増えてくるんだろーねー。

これからの商売は、このITシステムを利用して、地元の固定客もだが、日本全国に向けて発信して商売するのも、ひとつの方法なのかもしれないなー。

顧客のニーズ、紹介方法、
勉強勉強だな。



「位置ゲー」と旅行がコラボ-JTBが岩手を舞台に「コロ旅」第1弾発売 /岩手県
2月18日20時56分配信 みんなの経済新聞ネットワーク

コロ旅

 JTB(東京都品川区)は2月15日、GPS機能を活用した携帯位置情報ゲーム「コロニーな生活☆PLUS」(コロプラ)と連動した旅行ツアー商品「コロ旅」を発売した。商品名は「おでんせ岩手! ぐるっと一周コロプラバスツアー」。(盛岡経済新聞)

 同商品は、実際に場所を移動しながら位置情報を送信することで仮想の街(コロニー)を育てる携帯ゲームと旅行ツアーとを組み合わせたもの。一関駅を起点に岩手県内をバスで観光しながら、ゲーム内の岩手の各エリアを制覇する。「コロ旅」独自のアイテムやカード「コロカ」を入手することができる点が特徴で、独自アイテムやカードを入手するには、特産品や地元のお土産を購入することが条件となることから、地域活性化の効果が期待できる。

 同ツアーでは、しょうゆ醸造所の八木澤商店(陸前高田市)や食用ホオズキを販売する早野商店(岩泉町)を巡る。宿泊地は宮古市。

 位置ゲー「コロプラ」は、現在約88万人のユーザー数を抱える無料の携帯ゲーム。20~40代の社会人が主なユーザー層である点に着目した同社が、新たな国内旅行のツアー商品として企画した。

 同社広報室では、「すでに88万人というユーザー数が魅力。これを背景にあらたな形態の旅行商品を開発した。岩手は本州で一番広い県でもあることから、このスタイルの旅の魅力を存分に楽しめることから第1弾とした」としている。

 出発日は今年の3月13日と27日の2回。募集人数は60人。ツアー料金は往復新幹線が付いた東京駅発着が3万9,800円、バスツアーのみの一関駅発着が2万5,800円(いずれも2人1室利用)。申し込みは「コロプラ」サイト内で受け付けている。

下記リンクのヤフーニュースです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100218-00000045-minkei-l03

ーーーーーーブログランキングに参加中です。ーーーーーー
毎日ぽちっと応援よろしくお願いします。
◎携帯用です。
FC2 Blog Ranking東北
ブログ村 東北ランキング
くつろぐ全国地域ランキング
人気blogランキング・ペット部門

◎PC用です。押して頂けると鳴いて喜びます。
     c_02.gif
にほんブログ村 地域生活ブログ 東北情報へa88x31a.gif

別館「重箱石の花鳥風月」も御覧下さい。
スポンサーサイト